はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

2016年 09月 12日 ( 1 )

ハーネス変更と花とセーター

ウォブラー症候群発症以来、首輪の使用禁止で ハーネスになったわけですが、
これがもう、引っ張って引っ張って大変なのです。
何と言っても5歳児の33〜35キロのボディですから。とほほ。
それで、気になっていたフロントにリードを装着するハーネスに変えてみました。
それがイージーウォークハーネス。
イージー、イージー、イージー!(ほんとだな)←うたがってます

で、こんな感じ。
お縄になった感 強いですね/笑
d0036450_19543318.jpg



結論、ローズには成功!!

ローズのように気が小さい子にはうってつけかも^^
前に出ようとするとリードがローズの右前脚にいちいちあたり気になるのです。
なので、ガンガン引っ張らない。(あくまでも 今の所 ですが^^;)
かと言ってローズにストレス溜まるようなそんな感じはないですよ。

ピタッとオカンの左足について歩くわけではないけど、リードはたるんでます。
これでかなり楽チンになりました〜!(早く変えればよかった)

散歩に余裕がでたので、道端のこんな小さな花にも目がいきますよ^^
ナンバンギセル@かなり珍しいと言われている花です
d0036450_1955147.jpg



そしてこの冬ローズを温めてくれるであろうセーターが編み上がりました。
d0036450_19561682.jpg

オカン、かなりガムバリましたよ。
が、またもや小さかった、前身頃の一目ゴム編みが伸び切ってるよ。。
きっと、ローズが太ったんだ、そうだ、そうに違いない!!
ま、着てるうちに伸びてルーズフィットするよという友人の話を飲み込んでこれで完成とします^^;
やりきった感 ありますとも!!
これをもちまして、2016棒編みはひとまず終了〜^^
手助けしていただきました皆様ありがとうございました。

次はやれるところ(本業1本になるまで)まで 鍵編みに挑戦!
鎖編みから頑張ります〜^^(え、そこからかー)
刺繍はどうなったのか?とか、布に絵を描くんじゃなかったのか?とか
洋裁の生地が余ってるんじゃないのか?とか  頭をよぎるかもしれませんが、
そこんとこは大人の対応をお願いします/笑
[PR]
by demi_zo | 2016-09-12 20:20 | おかしな犬たち | Trackback | Comments(10)