はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 02日 ( 1 )

義父(ろずじーちゃん)のお参りのため京都へ

とか言いながら、、
まずは14歳の東海ワイマとの集合場所へと急いだのでありました^^;

ではまず、、、
「はははぁ〜〜〜!」(ひれ伏す)
この方こそワイマ界のレジェンドことハルで〜す!
d0036450_19513870.jpg


そそ、言っときますが、雨家族の我が家の勝ちで当日雨。。。
でも、であった頃には小降りだったので、早速車から下車してご挨拶。
私はハルしか見てなかったので 帰って写真見てびっくりしたんだけど、
ローズどれも強面(かなり失礼)
d0036450_19515476.jpg
ハルのかーさんからそんなことないと言ってもらったので残しますが生意気前面ですね^^;
(気はいいやつなのですが、全てにおいて不器用)
ごめんね、ハル。

最後は美味しそうに水飲むあどけないお顔のハル(にんまりするね)
d0036450_19515752.jpg

それからワンコはそれぞれ車内待機にて、親は食事。
数日前から予約入れようと頑張ったんだけど、京都の桜の季節の金曜日の夕食なんて
空いてるわけなく、、行き当たりばったり作戦となった。
そしたら、、そしたら、、なななんと!
雨と、桜が咲いてないのと 昼でも夕食でもない時間帯だったためか
すんなりお部屋に通されたのだ!
これにはびっくり@@
え?いいの?
え?いいの?
え?いいの?
と、3回言ったもん!

で、こんなお食事。大変満足でありました!
d0036450_19520306.jpg
あと、、豆乳スープだっけ?」と筍の炊き合わせ(桜添え)もあったみたい/笑
嵐山のお蕎麦と豆腐のお店で、松ケ枝と言います。窓から渡月橋が見えますよ。

この後、我が家が泊まるホテルでお茶しようと向かいました。
ところがここでも驚きが!
カフェがディナータイムに入りましたのでバーを使ってくださいということで素直にバーに向かうと、、クラシカルで重厚な感じで、グラスを傾ける人を見ると
そこはまるで「ここはどこ?」の異次元。。。外人さんばかり。
不思議な空間でしたが、話し始めると全く関係ないね^^

ハル家、わざわざありがとうございました。
長寿のハルの息吹を思い切り吸い込ませていただきましたので、
ここぞというときにローズに吹き掛けようと思います。
ありがとうございました。


この後はまずローズを歩かせようと夜の京都へ繰り出したのでした〜!
d0036450_19520646.jpg
雨だし、、すぐ戻りましたけどね^^;
河原町三条。。川沿い。。お天気のいい時にてこてこ歩くと楽しそうなところでしたよ。
後で調べると、立地条件がいいのも外人さんにウケる要因なのかも。
(我が家はなぜここかというと、ローズが車中泊するので駐車場が大きいホテルで検索してヒットしました)

一夜明け、バイキング形式のモーニング。
d0036450_19522068.jpg
そこでもまるで外国(一体何カ国いるんだ?)。日本人は多分あたしたちだけ!
いきなり@@が覚めました!^^;
その人間ウォッチングがまた楽しかった^^
あ、食事は和洋取り揃えてあって、種類も多く美味しかった!


さてさてここからが、本題かも〜

ちゃっちゃとチェックアウトを済ませ まず山手に入りローズを歩かせ、
義父が眠る大谷廟へ急ぐオトン。
d0036450_19521197.jpg

この冷え込みで桜はまだ。
d0036450_19522696.jpg
あのガイジンさんたち遠くからやってきてこれではお気の毒。。。


無事お参りも済ませ、、今度は比叡山の星野リゾート(ネットで見つけた@ワンコok)
見学会予定。スイーツ狙いともいう/笑
が、しかし、、、
比叡山ドライブウエイ@有料のゲートを入ってから看板に気がついたんだけど、、
一般客のカフェの使用はダメなんだって!
(道中で菊の御紋の車とすれ違ったような気がするからこのためなのか?/疑問が残る)

仕方ないから 琵琶湖を望む景色だけ楽しんで、比叡山を後にしました。
d0036450_19523125.jpg

最後はローズの笑顔で終わります!(笑顔 少ないからね〜^^;)
d0036450_19523337.jpg
も少し遊ぶ時間は残っていたけど、体力のカラータイマーがピコピコなり始めたので
高速乗ってお山に戻りました。

これにて2017京都お参りツアー&ハル一家ミーティング記録終わります。 



[PR]
by demi_zo | 2017-04-02 21:15 | 山を降りる | Trackback | Comments(12)