はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:田んぼ( 72 )

稲の花が咲き始めた

d0036450_105097.jpg

おかげさまで、稲の花が咲き始めてきた。
我が家の田んぼは3枚あって、約1反。(3段になっている@棚田)
一番下の田んぼから咲き始めた。やはり、冷たい谷水が最初に入る一番上の田んぼは
少し成長が遅いらしい。1枚1枚を見ても、水の入り口付近はやはり成長が遅い。
田んぼの水管理は案外デリケートで、毎日欠かさず見回るオトンにとって
このお花はとてもうれしいようだ。
昨年はこの時期悪天候で不作となってしまった。
どうか、しばらくの間、強い風が吹いたり、強い雨が長引きませんように、、、祈

右下にて勘違いの男はほっときましょう!^^

d0036450_10502361.jpg

そんな田んぼのあぜ道では、梅が干してあった@おとなりの
あ、、、よだれが、、しゅっぱ〜〜〜^^

追記:↓の動画、少しお直しできました。これ以上は無理っす。。とほほ。

                                        
[PR]
by demi_zo | 2010-07-23 11:04 | 田んぼ | Trackback | Comments(2)

田んぼ、35日と、田干し

d0036450_7333016.jpg

6月8日、朝6時の田んぼ
久しぶりの雨。
我が家の本業的には雨(湿気)は大敵だが
植物のためにはうれしい雨となった。

5月3日の田植えから ひと月ちょいが過ぎ、遠くから見ると(角度にもよるが)水面が見えなくなった。
対面に位置する仕事場から、田んぼを眺めては満面の笑みのオトンだ。
成長する過程が楽しいんや。だ、そうな。^^
今の所 順調。だ、そうな。^^;
このひと月は結構神経を使った。だ、そうな。^^;
後、40日くらいで花が咲く。だ、そうな。^^;
で、
そろそろ田干し(1週間ほど水を切って固める)をする。だ、そうな。^^;
[PR]
by demi_zo | 2010-06-08 07:37 | 田んぼ

5月3日 M家との合同田植え(合わせて約3反半)

d0036450_10453665.jpg

天気:かんかん照りでもなく、田植え日和
作業人数:のべ12名(りんりん+ガウ含む)
田植機:人が機械と共に歩きながら植えていくタイプ@さなえちゃん。
さなえちゃんを操作するのはふたり。
(このうちひとりはオトンで、教えてもらいながらである)
残りの人員は電柵をはったり、補充の苗のパレットを運んだり、苗を取り出した後のパレットを洗ったり、
さなえちゃんが方向を変えた後のでこぼこの所を整えたり、
さなえちゃんが植えられないようなところを手で植えたり、
たまにぼ〜っと空を見上げたりする。コレ、大事。
外での作業や水仕事が気持ちよく、和やかに田植えが進んでいった。
もちろん、りんりんはどろんこ/笑(残念ながら写真なし)
ガウはうろうろしすぎて爪が刷れて流血あり@午後は居残り居眠り。
田んぼに来れなかったインドア班はBBQの準備で大忙し。

皆がそれぞれにがんばった1日だったなぁ〜。
d0036450_10462415.jpg

そして、夜はM家にて豪快BBQ!!(呑もう!食べよう!の気が強すぎてカメラの存在を忘れた^^;)
M家のみなさん、お世話になりました。

今後の作業としては、ちょっと田んぼが落ち着いてから若干の手直し(増し植え)と、
朝晩の水の管理と、病気と獣から稲を守ることかな。

ちなみに去年はこんな感じ。
[PR]
by demi_zo | 2010-05-04 10:51 | 田んぼ | Trackback | Comments(4)

後は田植えを待つのみ

26日午後3時頃より田んぼ(不定形/3枚/1反)の畦塗り開始。
オトンは「今日しかない」と、日暮れまでがんばる。
しかし、なんと次の日は1日中大雨。
激しい雨粒が塗ったばかりの土をたたき、土が緩み、少し壊れてしまった。あーあ。
しかもその雨の中、田んぼを気にしながら採寸&配達の仕事(本業)あり。
どうやら、我が家は雨男と雨女。
思うようにいかない事は多いものだ。(28日早朝、畦塗り修繕)
でも、助っ人M家は強力な晴れ家族。
28日・29日M家と我が家の合同代掻き2号(本掻き)。
もちろん晴れ。暑い。さすが!M家ブラザーズ!!^^
d0036450_9362585.jpg

d0036450_937265.jpg

こんな感じで後は植えるばかりとなりました。
田植えまで、水を切らさないよう気をつけるとの事。

で、ね、そんな田んぼのあぜ道や、空き地には こんなきれいな小花がたくさん咲いています。
はてさて、何という花でしょうか?
ちょっと調べたけどわかりません。ご存知の方教えてください。
d0036450_9374017.jpg

[PR]
by demi_zo | 2010-04-30 09:44 | 田んぼ | Trackback | Comments(12)

代掻き1号

d0036450_8235245.jpg

田んぼの事、ちょっとアップが遅れておりますが、今年も無事 代掻き まで終わっております。
内容は同じですので昨年のをどうぞ!(←かなり手抜き)
そしてきれいな水があふれる取水口、今年は忙しくて行かれなかったので
昨年のをどうぞ!(←むっちゃ手抜き)
昨年と違うのは、水から流れ落ちるガウが今年は修行しているところ。かな^^
きれいな水に打たれて心身ともに美しくなるのです。
「おかんもやれ!」って聞こえてくるようです/笑
d0036450_8242858.jpg

d0036450_8245510.jpg

この後もう1回代掻きして、5月上旬に田植えの予定です。
それまでにオトンは畦道の草刈りと、畦塗り(水が漏れないように泥で塀を作る)をしなくてはいけません。
きのうは福井県まで採寸にいっておりました。
ちょっとあせって参りました。
大丈夫か、オトン。
「おかんもやれ!」ってまたまた言われそうだ/笑

そんなお山を見渡せば、柿の新芽の初々しい黄緑がきれいで、
山藤(房が短い)や桐の花が咲き始めました。薄紫です。
早くも梅雨を意識してしまいそうです。
でも、寒い。
[PR]
by demi_zo | 2010-04-25 08:28 | 田んぼ | Trackback | Comments(10)

ぼちぼち田んぼ

5月初旬の田植えを目指して、ぼちぼちと田んぼ始動!
田起こし が始まりました。
早朝1時間とか、夕方1時間とか、ですので
ほんとにぼちぼちって感じです。
まあ、周りの皆さんに比べると、田んぼ、少ないですからね。
d0036450_75387.jpg

さあ、今年もがんばろーー!!

 オトン:って、オカンはなにするん?
 デミゾ:・・・・・いまんとこ応援。
 オトン:かくん。。。

こちら4枚はガウディ、最後の田んぼ走りと、孤軍奮闘のオトン。
d0036450_7534769.jpg

オトンよ、、、オケツ、、かなり ですけど/笑
[PR]
by demi_zo | 2010-04-04 07:56 | 田んぼ | Trackback | Comments(8)

お初田んぼ最終章

d0036450_1721857.jpg

脱穀が終わったら、三分の一程(残りはモミのまま保存)をもみすりします。
これは近所の農家にお願いした。
引き取りにいったら、そこの年季の入ったおいやんとおばやんに
「なんとまあ、ええ 米 つくったなぁ!」と誉められた。
こういう言葉は素直にストレートに受け入れる私たち/笑
下の写真が玄米
d0036450_1725020.jpg

で、いったん家に戻って、今度はそのまた三分の一程ほど精米。
(今回は地元JAの有料の大きな精米機にて。)
d0036450_1732024.jpg

戻ってから、直ちに白米を炊いた。(今年は玄米ご飯も食べる予定)
ちょうど12時キーンコーンカーンコーン♪
つやつやピカピカだ^^

いただきますと言い終わらない間にまず、ごはんを一口。
もぐもぐもぐ・・・ぬふ〜〜〜ん。おいしーーー!!
まさに疲れも吹っ飛ぶおいしさだった!!
d0036450_1734921.jpg

振り返るといろいろ大変なこともあったけど作ってよかった。
おとなりのおいやん、おばやん、そしてその娘婿さんとお孫さんまで、
それから田んぼパートナーのM家のみなさん、ご近所の方々、
ありがとうございました!!

我が家と九州の両両親の1年分は大丈夫そうなくらいありました。

感謝の気持ちを忘れずに、そして「ビギナーズラック」と言われないように
来年もがんばろうと思います!^^

ってオトンが。/爆
[PR]
by demi_zo | 2009-09-04 17:13 | 田んぼ | Trackback | Comments(10)

お初田んぼの脱穀(9月1日)

バインダーによる稲刈り(8月26.27日)が終わり、約1週間が過ぎた。
まだかなぁ?まだかなぁ?と新米になる準備をする稲たち。
日に日に稲の色が茶色くなる。お日様がきつい日は葉がめらめらと
踊っているように見える。
d0036450_9224694.jpg

毎日空を見上げ、祈ってきたかいがあり、いい頃合いに乾燥してきたようだ。
この間、毎日モミをはがし食べてみるオトン。
そして最後に脱穀日を決定するのは、画像のデジタル水分計@M家のもの。
モミ付きの米をすりあわせてモミを取り、玄米を小さな白い板の中に入れ
器械の中に入れ、大きなねじをまわし圧力をかけて水分量をチェック。
(アナログのようなダジタル器^^)
実験好きのオトンはかなりお気に入りのようだ。
d0036450_9231665.jpg


で、15(ベスト水分量らしい)の日が来た!!
[PR]
by demi_zo | 2009-09-03 10:10 | 田んぼ | Trackback | Comments(12)

お初田んぼの稲刈り

8月26日(午後から)、27日(昼までで終了)、で稲刈りをやった。1反(約300坪)。
天気は晴れ。カラッとしてて時折風が吹き絶好の稲刈り日和。
M家ブラザーズやその家族の助っ人もあり、お陰でバテリンコにはならなかった。
感謝。
d0036450_10185998.jpg

さて我が家は画像1のバインダーと言う稲刈り機@M家のもの
(一定の量をヒモでくくりながら刈り取っていく優れもの)を使っての稲刈り。
しかし昔は皆、カマを手に人海戦術でやっていたと言う事だ。(ぞっとする)
それから我が家の使ったバインダーへと変わり、
さらに脱穀まで一気にこなす稲刈り機(コンバイン)へと変わったのだそうな。
(でもこれは田圃の広さにも関係してくるが)
d0036450_10193628.jpg

今回稲刈りを初めてするにあたってオトンとふたり、いろいろイメージしていたのだけれど
稲を干す棒(ナルと言う)の見当がつかず後回しになってしまい、
M家ブラザーズの助けがなかったら何とも段取り悪く、
こんなに早く終わっていなかったなぁ〜と反省した。
(日記につけておこう!あ、これが日記だったか、、)

しかし、広くなった田んぼにナルがずらーっと並び、稲が綺麗にぶらさがっているのは
いかにも稲刈りって風景で見てるだけでうれしくなる。(単純)
そして田んぼを散歩していて、刈り落としたり、拾い忘れた稲を見つけて
「これだけあれば茶碗1杯分あるな!」などと言い、もっと喜ぶおとなふたり/爆

とにかくまあ、初めてにしてはいい方だろう!!そだそだ!!
と、夕べはおいしいビールを飲んだ。(いつもだが)


数日後には脱穀。コレはまた後日。
[PR]
by demi_zo | 2009-08-28 11:01 | 田んぼ | Trackback | Comments(12)

稲刈り間近

さあ、ぼちぼち いけますかね。
稲刈り。
d0036450_8172223.jpg

ここんとこバインダーやハーベスター(脱穀機)の準備や、
米蔵(蔵と言うほどたいそうではないな、、納屋だ)の修理(コンパネ買ってきて床の補強)やらで、追われている。
米の袋も2種類(ハーベスタ用と保存用)買った。
後 ナルと言う刈った稲を干す棒の準備をしなければならない。
言い訳になるが本業もあって思うようにいかないのが現状だ。

稲はおかげさまで病気にもならず、倒れもせず、いい感じ。
でも今年は味の方は長雨と日照不足で、「今年の米はおいしないかもなぁ〜」と、
皆さんトーンダウン、、、

それでも、いいのだ、いいのだ。
おいしいに決まっているのだぁ!!^^
とにかく近いうちに稲刈りー!!(大丈夫か、アタシの体力、、、)

そんな毎日の中、ガウは。。。
「オマエはネコかぁ!」/笑
d0036450_8175427.jpg

そんなことより、びっくり!今朝6時の外の気温は15度だったよ。
寒いって@@
[PR]
by demi_zo | 2009-08-25 08:26 | 田んぼ | Trackback | Comments(8)