はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山を降りる( 74 )

2013夏九州帰省

13日早朝より(恒例)九州帰省のため3こ1にて 下山します。
d0036450_18574833.jpg

行きはフェリーが取れなかったので、渋滞覚悟で走ります。
一直線に帰れなくはないのですが、九州についてからが大変なので、
体力温存のため、まず山口県(広島県境)で1泊テント泊する予定です。
このアクションだけがレジャー感あるのかなぁ〜(無理矢理^^;)

ローズも 九州では遊ぶ所が無いし、両親中心の流れになる為
ちーとも楽しくないけれども、家族だ、我慢してくれ!という感じです^^; 

それにしても、今年は山の中でもモーレツに暑い、、、
吹く風は熱風、、、orz
我慢強いオトンも、「来年儲かったら(笑)、エアコンつけようか!」ですと!!
てか、、「来年かぃ!!!」/爆

後、アタシ、昨日の草刈り中にネットのついた帽子をかぶっていたにもかかわらず
ブヨに耳を噛まれて、真っ赤っかのパンパンです^^;
耳のヒダがありませんよ、、、日にち薬だからどうでもいいですけど、、、
こんな感じで、明日準備をして夜中に出発です。たぶん。

無事 戻りましたら また遊びにきてください^^
[PR]
by demi_zo | 2013-08-11 19:11 | 山を降りる

こんな日もある@追記あり

追記:8さいのアイルくん、いいご縁があったようですよー!よかったー!!


海辺に納品があったので、3こ1で下山。片道約1時間。

今日はついてなかった。。。

その1
せっかくの下山なので、昼にウナギでも食おう!だったのに、運悪く、定休日。
オトンの頭の中はウナギ1色だったため、修正つかず
だったらもうなんでもいい。。。で、◯ーソン弁当。しゅん。

その2
気を取り直して、ローズを海で泳がせることに、、、
こんなに遠浅とは思わなかったので、望遠レンズなし、、、
黙々と泳いだが、こんなにポツン。
d0036450_16575176.jpg

ま、出し切った感ありのこの写真撮れたからいいか^^
d0036450_1658180.jpg


その3
その後シャワー場に行くと、なぜか水が出ない、、、
おーまいがっ。。。(オトン恒例、服のまま入水)
おまけにオトンの着替えを忘れて、べとべとでバスタオル腰に巻いたまま運転^^;
(帰り道で川に行って、洗った)
でもやはり、腰にバスタオル巻いたまま/笑

無事帰宅。
まずは一杯。

その4
やれやれ、やっぱり、家が一番だ^^;
と、レンタルしていた、新作DVDのムーンライズ・キングダムをもっかい見ようと思ったら、
レンタル終了していた。がっくし。


最後に、
ワイマカレンダーの締め切りが迫ってきて、今年はなんとか1枚は泳いでる写真をと思ったが、
結局なし。。。
在庫の山写真ばかりになってしまった^^;

皆さん、12日が締め切りですよ〜!

なんてこったぁ!最後の最後に、
またワイマ@8歳のアイル君、里親募集の記事発見。。。ぐすん。

[PR]
by demi_zo | 2013-08-06 17:07 | 山を降りる | Trackback | Comments(6)

メジャースポットを歩いてみよー!

7月30・31日、所用につき、1泊で京都に行ってきました。
朝6時前に下山。

二日間、湿気ムンムンではあるが、日差しがきつくなかった分 助かったかも、、
d0036450_1052512.jpg

用事は簡単(おい)なので、夕方まで観光です!
西本願寺でお参りをすませると昼で、お決まりの(芸が無いとも言う)
嵐山のよしむらでそばをすすり、窓から目で観光/笑
ローズは行く先々で、車内待機。
(ローズ、、走行中はずっと立っているので、待機中だけ寝てる模様)

その後、京都国立博物館(オトンが思い立って)へ。
涼しかったぁ!!(それだけかぁ!)^^;

それから、またまたオトン思い立って、金閣寺へ!
昔より金ぱくが分厚いそうでサスガに輝いていた!
それにしても外人が多い事多い事!日本語が聞こえてこないもの。
だって、人気ナンバー1ですからね。


で、夕方5時半、やっとローズと泊まれるお宿へ。
d0036450_10532010.jpg

K-yardさんです。ネットで見つけました。
こちらは太秦近くで、嵐山@渡月橋から徒歩15分程の、ずばり街中です!
もちろん大きなランなどはありませんが、どっちみち暑くて走れないのだから、
ローズにはエアコンを堪能してもらいました/笑 
どちらかと言えば、小ちゃなわんちゃん向けですが、我家的には不足はありませんでしたよ。
夕食は頼んでおけば部屋でゆっくり食べられるし、モーニングも凄く美味しかった!

今回、街中を選んだ理由のひとつは
タイトルのメジャースポットを歩いてみよー!
につながるのである。
長いので、隠してあります^^


予告/笑
d0036450_10533667.jpg

前半ローズが落ち着かなかったので、お疲れ気味のオトン。
「手が痛い」。。。

ではココから嵐山を歩くです(長いです)
[PR]
by demi_zo | 2013-08-01 11:38 | 山を降りる | Trackback | Comments(8)

たまには3こ2(車検)

25日は、車検(主にレジャー用)のため、3こ2で山を降りた。
片道1時間ちょい。車検用の普通車にはオトン。軽の箱バンにはアタシとローズ。
2台で行って、車検用の車を預けて仕上がるまで約5時間待って、また2台で山に帰るのだ。。。
1日仕事なのだ。とほほ。
その5時間で買い物などをすませて、花見弁当(とは言ってもスーパーの)を買って
白浜町の平草原まで桜を見に行く事にした。
桜祭りなんだって。
道中はガラガラだったけど、行ってみると、平日なのに人多い。
しかも曇り、風強い、寒い、オマケに犬ダメ。
え!!ダメじゃんとなって、、
この辺高台なので、どこでも景色はいい訳で、車中にて弁当を食べた。。
平草原から見た白浜温泉街と田辺湾
d0036450_21373822.jpg

ココの主のようなお腹の大きいマイペースネコ発見!
d0036450_21375263.jpg

強風の中やっと写した1枚
d0036450_213847.jpg


それでも時間が余るので、海辺に降りて、白浜町の千畳敷と言う観光地に行ってみた。
結構うろうろしてるつもりだったけど、この場所は初めて。
d0036450_21382879.jpg

d0036450_21384059.jpg

ココでも
風強い。寒い。で、観光客もそそくさと車に乗り込んでいた。

ローズが落ち着き無いのであまり断崖絶壁の淵に近寄らないオトン/笑
d0036450_21385591.jpg


今度は晴れた時に行ってみたいなぁ!

アイタタタ
[PR]
by demi_zo | 2013-03-25 21:48 | 山を降りる | Trackback | Comments(12)

春の九州帰省@ローズの日常

九州滞在はまずオトンの実家2泊、続いてアタシの実家で2泊、
その後再びオトンの実家で1泊。ローズは両家ともサークルin
(よたよた歩く老人には厳しい存在だからね)
皆様ご存知の40日程我家のメンバーだったろずばーちゃんは、ろずじーちゃんの退院のめどが立たず、精神的に再びピンチをむかえてますが、老人介護のヘルプを受けながらこのままがんばるとのこと。
子供ではないので、ろずばーちゃんの想いをそっと見守って、その都度考えて行くしかなさそうだ。

ローズはお隣の門の開け閉めの音に敏感。(山には無い音)
d0036450_21412277.jpg

かわって、アタシの実家でもサークル生活。
ちょっと疲れてこっくりこっくりしてるかと思えば、突然サークル部品を齧ってみたりと、、
普通^^;
あ、1日目だけ父に吠えた。なんなんだろう、、父は全く相手にせず/笑
庭では、落ちてたハッサクを見つけ、はしゃいでいたが、そのうち鼻を曲げてかじってた。お口からハッサクの酸っぱい匂いがした。そう言えば山でも落ちてるユズを見つけておもちゃにしてたっけ^^
みんなが集まる大きな公園では数人に囲まれて、そわそわしてみたり、
七面鳥を睨んでるかと思えば、あそぼーーーとしっぽぶんぶんふってみたり、
総合的には彼なりにがんばってるとみて80点かな?/甘
いや、、
ローズはどうも、走る人が許せないらしく、必ず吠えたから、70点かな。


で、7泊8日でお山に戻ってみたら、、
d0036450_21415634.jpg

昨年同様 ツクシがどばーーーっと出てた。出過ぎ感アリ^^;
[PR]
by demi_zo | 2013-03-20 21:46 | 山を降りる | Trackback | Comments(10)

春の九州帰省@阪九フェリー編

1枚目は3月12日、新門司 早朝6時過ぎ
d0036450_14283233.jpg

しーんと静まり返った中、でぇーーーーっかいトラック陣が続々と出てきた。
見てると「お疲れさまです!」と言いたくなるね。
ローズ号はまだかな〜と思ってみてたら、逆の所から出てきてた^^;

2枚目は行きの泉大津発→新門司の船内(この船の方が帰りの船より新しい)
d0036450_14284055.jpg

あわてて用意したにもかかわらず、日本酒だけは忘れない我家/笑
夕食はレストランでいろいろチョイスにて。
(次回はうまい弁当を買って乗り込もうと決意/笑)
6時頃からはライヴもやってた。が即刻部屋に帰って、呑んで寝た。

さてさて、ローズ。
まず、車ごとフェリーに乗るのはドライバー(オトン)とローズ。
同乗者(アタシ)は歩いて乗船。
なので、オトンが他のドライバーに混ざってローズをケージ部屋まで連れて行く。
ペットルームの鍵とケージの鍵はフロントにある。フロント周りにはたくさんの乗客が、、、と、
いろいろ気を使う所もある。
が、ローズ自体が訳わからん緊張状態なので、案外さっさと進んだ。
しかし、何があるかわからないからオトンも緊張したと思う。
そんな緊張ペアの写真は右下。

この船は大型犬のみの部屋となっている。(小型犬は別の場所らしい)
ドアは鉄の分厚いダブルドアだ。
その中にステンレスでできたケージが4つ。清潔よ!
あ、でも、デーンにはちょっと狭いかもな。。
トイレシートが敷いてあったけど、何も無い方が悪さのしようがないと思い、とった。
帰りの新門司発→神戸の船は小型犬のケージも一緒。つまり部屋自体は大きい。
だけど、、我家的には別の方がありがたいかもなぁ。。
(多ければ多い程、トラブルも想像できるし、温度調節も難しくなるもんね)
ま、今回は行きも帰りもローズだけだったから良かったけどさ^^
夜10時頃までは様子を見に行ってもいいが、我家は温度調節のため1回行っただけだ。
こんな感じで、すぐ朝が来て、九州だった。

日程的な事もあるけど、もうこれからはたぶんフェリーだな。
そのうちローズも慣れるだろぅ。。

最後は今朝のローズ。
d0036450_14322481.jpg

眠たいのと、まぶしいのとで五木ローズの出来上がり!
眠たいけれど、ぼっちゃん元気!!
あれ?この顔 関東女子で見た事あるなぁ/爆
[PR]
by demi_zo | 2013-03-19 14:34 | 山を降りる | Trackback | Comments(10)

春の九州帰省

d0036450_1971469.jpg

春の九州帰省 往復フェリー泊の旅、
18日3時過ぎ 紀南の山に無事戻りましたー。やれやれ。
(写真は11日午後4時半頃 泉大津)

d0036450_1972835.jpg

画像荒いけど、(設定間違ってた^^;)ローズ入場の図。
初めてのフェリー(ペットルーム)泊、いっぱいいっぱいの心境だったと察した(帰りは特に嫌そうだった)けど、大丈夫だった。多分あきらめて寝てたと思う。
行きも帰りもローズひとりだったので、ローズに合わせたエアコンの設定(暑がり@冷房)ができた。ラッキー!
詳しくは後日。

d0036450_1975156.jpg

北九州の花は俄然モクレンだった。(写真はコブシっぽいね^^;)
天気は九州2日目から急に寒さが戻り、慌ててユ◯クロで、春色ダウンジャケットを買った^^;

そして、、
ほんとはね、、、
帰りのフェリーは「お疲れさま」の意味で、ちょこっと神戸か京都で遊んで帰ろうじゃないの!
と、新門司→泉大津ではなく、神戸を予約していたのだ。
だけどさ、、、
もう、ぎりぎりの両親を「じゃあ、またね」と残して、
気持ち的にも暗くなるし、体力的にもこっちもクタクタのヨレヨレで、
しかも、雨降りそうだし、、
三宮でモーニングだけ食べてさっさと高速乗りました。
ローズも17日の昼過ぎから飲まず食わずで、かわいそうだしね、、いろいろ、あーあ。だ。。

現在、ローズはやっと安心した様子で爆睡だ。かわいいよー!
たいした運動もできず、あまり食べずで、2キロくらいは痩せたかもなぁ、、
ざっとこんな感じだったけど、少し写真があるので、ぼちぼち記録します。
人間も今日は、呑んで、早く寝よう/笑


明日は後片付けで、あさってからは仕事とぼちぼち田んぼだぁー!!
耳を澄ませば、、、あ!!カエルが鳴いてる^^
[PR]
by demi_zo | 2013-03-18 19:16 | 山を降りる | Trackback | Comments(6)

春の九州帰省直前

昨日(10日)はトアル海辺で採寸の仕事があり、3こ1で出かけまた。
d0036450_11221362.jpg

ローズは早朝7時から家を出て、そのまま4時半まで車待機。
こういう時、この男は案外お利口なので非常に助かる。(学校行って良かった)
d0036450_11223432.jpg

写真にこやかだけど、ただ暑いだけ/笑
昨日は海辺は暑かった。山の暑さとまた違う。半袖の人も数人見た。

結局家に到着したのは午後8時くらいで、真っ暗だ。
ローズは運動するより疲れたらしく、コテンと寝た。いじらしかった。

ささ、今日は忙しい。
夕方のフェリーにて九州に帰省します。4両親の様子見と言う所です。
夕方と言っても昼過ぎには出発しなければ、、、
今から用意します。1週間程だとローズの荷物だけでもかなりだ。orz,,

ローズ初めてのフェリー(犬だけのケージコーナー)大丈夫か?
無事戻りましたらまた九州の様子などアップできたらいいなぁ〜とおもいます。

ああ、焦る焦る^^;
どうしてアタシの人生はこうもバタバタなんだ?/爆
[PR]
by demi_zo | 2013-03-11 11:23 | 山を降りる

今となれば(仕事付きでも)行っててよかったキャンプ

話は8月19、20日の事です。
三重県南部で仕事があり、どうせ行くんなら車にキャンプ道具積んだままだし、
テント張って見ようよー!と言うのんきな盛り上がりで、
アタシはルンルン、ローズは「今度は何処いくんだぁ?」な感じで、早朝出発ー!

ああ、思えばこれが最後のルンルンだったなぁ、、、
いかんいかん、キャンプだ、キャンプの話だ^^

仕事はちゃっちゃと終わらせて(またか)、あらかじめ探しておいた(日曜日泊だから空いてるんじゃない?というお気軽発想)千枚田オートキャンプ場へと車を走らせました。
ナビのお陰でサクサクッと到着してみると、、、
ズバリ!空いてました。むこうの方に1組いらっしゃるだけでした。ラッキー!
さあ、デミ家ウン十年ぶりのキャンプのはじまりはじまり〜
d0036450_833515.jpg

d0036450_842359.jpg

真新しいテントの説明書を読みながら、当然ビールを飲みながら、意外と簡単にできました。
サスガ、ボーイスカウト仕込み/笑
でもね、、どうやらテントを張るスペースは芝生部分だったようですね/爆
(景色的にはこの方が良かったもんで^^;)
ローズはロングリードでほぼ放牧〜♬

設営中にコチラの可愛い女の子Mちゃんがローズを見に来てくれました。
最初は怖そうだったけど、慣れると「ローズ君かわいいねぇ!」
と言ってくれなでなでしてくれましたよ。
(夜再びであったときにはハグしてくれました)
d0036450_844550.jpg

そこへ、コチラのオーナーさんと看板犬のジャックラッセルのジャックが登場!
2歳の男の子。男の子同士だしこれは危険かな?と思ったけど、とてもフレンドリーで、
いい子でした。ジャックラッセル株上昇/笑
いつもお客さんとワンちゃんと接しているのがいいのかな?


コチラは有名な丸山千枚田のすぐ近くで、温泉も近いし、我家から結構近いし、
ここなら気分転換にまた来れるね!
と話をしていたら、ろずばーちゃんから電話があったのです、、、
突然、シャター降りました/爆
しかたないよね、ろずばーちゃんも必死だったんだから。
d0036450_853642.jpg

千枚田の写真的には やっぱり、田植えの頃がいいのかもなぁ〜な感想です。
(んまぁ!ヂブンの腕は棚に上げて/爆)
でも、山々を見おろす事のできる風景は爽快で、雲の陰が山々を走り、
何枚もの絵を見てるようで新鮮です!
(相変わらずわかりにくくてすみません。れっつ、いめーじ!^^;)

朝ご飯を食べたら、たちまち大急ぎ撤収となってしまったけど、
思い出に残る楽しいキャンプでした。


さて、実はココの所毎日雨が降ったりやんだりで、稲刈りのタイミングがずれており
困っています(オトンが)
ということで、次回は稲刈りの様子をば。。
[PR]
by demi_zo | 2012-09-02 08:17 | 山を降りる | Trackback(1) | Comments(10)

戻山(10日am2時〜16日pm11時)

まずは無事戻れた事に感謝。往復、事故渋滞に巻き込まれたよ。。
それにしても 「帰るたび 遠く感じる 悲しさかな」な、体感です^^;

まず、4人の両親、さらにきびしい状況になっておりました。
昨年までは帰省中は両親とともにお出かけ(それも年々近場へと)してたけど、
もう、無理っす。。一人は入院中。ふたり、ふらふら。
1っぽも出れません。(きくちゃん@実母のみ元気。それもあやしい)
特にオトン実家、きびしいなぁ。。。(オトン今月中にまた帰る)
人生 いくつの頑張り所があるのか知らないけど、今回はその中の大きな一つだと思う。

さて、そんな中 ローズもローズなりにがんばった。
大旨(あくまでも飼い主的であるが^^;)おりこうだった。   としておこう。
相変わらず山で聞かない音には反応(吠える)するが、人には大丈夫。
運動もできなかったし、食べないし、ちょっと痩せたな。。。
そんなローズ 今朝は冷たい空気の中、久しぶりにカブランニングして、
現在爆睡中/笑@やっぱ山は涼しいなぁ〜という平和な顔で^^

そう言う事で、オトン実家近くを夕方ちびっとだけ散歩した時の写真だけ。
d0036450_117582.jpg

まずは北九州市戸畑側から見た八幡の皿倉山

d0036450_1183273.jpg

ベロ見てわかるように、この日は暑かった。
この後やっと
d0036450_1193048.jpg

こんな風になって、
d0036450_1192798.jpg

空がきれいだった。(これは同じく戸畑側から見た若松区)

関係ないけど、水際にたくさんのエイがいた。チョとびっくり。

残念特集
[PR]
by demi_zo | 2012-08-17 11:28 | 山を降りる | Trackback | Comments(16)