はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

5月24日土曜日の朝

オトンが島根県まで採寸ツアーに出ているので、朝 余裕のよっちゃんのアタシとローズ。
とは言え5時半起きで草刈りもこなす太陽電池族/笑(よって、寝るのも早い)

田んぼにはオタマジャクシがいっぱい。
でも、、そーっと近づいても この通り逃げられてしまう^^;
d0036450_9295674.jpg


西洋露草。日本のものと比べると、大きくて派手/笑
d0036450_930954.jpg


数年前に植えた巨峰がとうとう枯れてしまったので、イチジクをいつになく慎重に植えてみた。
今度こそ!!!の願いが届きますように。
d0036450_9302085.jpg

あ、そそ、ツルバラ(アイスバーグとブルームーン)にも挑戦してみた。
が、、、バラ、、今まで何本からした事か、、、

これはたしか、エーデルワイスフランネルフラワーのエンジェルスターと言う花。
背丈30センチ程。
幻想的な花だが、はっきり言って私の花壇には向いてないなぁ^^;
d0036450_9302933.jpg


紀伊ジョウロウホトトギスも今の所調子がいい。問題は太陽がきつくなるこれからだ。
わかっちゃいるが毎年ボロボロ/苦笑
d0036450_9303970.jpg


最後は、荒れ地の放牧を楽しんで、「オカンちゃっちゃと写してごはんたべよー!」
のローズ@暑い時限定の笑顔
d0036450_9325166.jpg


以上早朝の一コマ写真でした!
[PR]
by demi_zo | 2014-05-24 09:41 | はな花 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://demizo.exblog.jp/tb/20738387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 五月晴れ at 2014-05-24 16:54 x
今朝5時半・・・ワタシは二日酔いの頭痛で目が覚めたよ。
働き者のデミさんに、何だか申し訳ない^^;

アイスバーグ、ワタシも好き!
触ったら、はらはらと花びらがこぼれそうな可憐な感じだよね。
エーデルワイス、歌は知ってるけど こんな花だったんだぁ。
オーストリアと南紀のお山、気象条件似てるのかな?

最後の坊ちゃん、目が「ごはんまだ?」って(笑
Commented by demi_zo at 2014-05-24 19:42
五月晴れさん^^いやその逆の日もあるってぇ!ありますとも^^;

アイスバーグいいよね。初心者向きらしい^^;
ローズがパピーの頃白いリボンだったからと言うのもあって白いバラを咲かせたいんだけど、、失敗続きやねん。もし、このまま画像が無かったら「ああ、だめやったんやな」と思ってね^^;

エーデルワイスの原産までは調べなかったなぁ、、(詰めが甘い)
とてもステキなんやけど、私のガサツ(ワイルドと言っておこう)な花壇には似合わないみたい/笑

ローズ、、最近よく食べるねん。ワクチン接種の時体重計乗るのこわーい!(40キロ以上にはぜったいせーへん。だっていろいろお高くなるもん/笑)
Commented by ikko2010 at 2014-05-25 14:47
うちも昨年買ったバラは育ちませんでした・・・・ (T_T)
放ったらかしで大きくなるバラないでしょうかね。。。
Commented by demi_zo at 2014-05-25 20:38
ikko2010さん^^わーい!とりあえずバラ苦手握手〜〜!^^
ほったらかしと言う面では、モッコウバラが一番かもです!
なんてって、アタシがほったらかしで大丈夫なのですから/苦笑
トゲもありませんよ!
タダ、バラ特有の優雅さは無いと思われます。
アタシがアイスバーグで成功するのを見届けてから投入願いまーす!^^
Commented by buribushi at 2014-05-30 23:04
早朝草刈り、お疲れさまです!
エーデルワイス、高貴な白 という意味でしたっけ?うろ覚え。
旅から帰ったらエゴの花が散っていたのと、ナニワイバラがほぼ咲き終わっていたのが、覚悟の上でも寂しかったです。
クレマチス、白万重、鉄線、アフロディーテ・エレガフミナは蕾がややふくらみ、待っていてくれました。
ほったらかしバラ、うちではナニワイバラです。これ以上放っておくとうちから出られなくなるから、今年は剪定を強くする覚悟。
Commented by demi_zo at 2014-05-31 07:18
すばるさん^^おはようございます!
エーデルワイス、、調べてみたら確かに高貴な白でした。
お見事〜^o^
が、しかし、どこで間違ったのか画像の花は、エーデルワイスではなく、フランネルフラワーのエンジェルスターでした。思い込みはイケマセンネ^^:
織物のように 花も葉っぱもフンワリしてるかららしいです。
ちなみに岐阜県生まれ。0度までなら耐えるということですが
ココはマイナス3度になるから厳しいですね。

そうそう、出かけると 終わってしまってる花もあるけど
お帰りなさい!と迎えてくれる花もあるから、癒されますよね。
我家の場合は、八月九州帰省ですから、戻るとハナトラノオが
がんばって咲いてくれてます。
バラの剪定はまた記事を読んで勉強させてもらいます!

Commented by parisrue5cafe at 2014-06-01 13:21
オタマジャクシのいる田んぼ、
こんなに水が澄んでいるんですね。
自然のンカの暮らし、太陽と一緒の一日…
規則正しい生活に、ぐうたらした生活の私が見ると
まぶし過ぎます。
薔薇は難しい花なんですね、
ベランダ生活は鉢植えが精一杯です。
それも、つぼみがあったのに、咲きませんでした。

Commented by demi_zo at 2014-06-01 15:37
parisrue5cafeさん^^コメントありがとうございます!
センス溢れるお写真、いつもうなりながら拝見させていただいてます。
ド田舎で、しかも大型犬飼(外でチッコ&ンコ) となるとイヤでも規則正しく、、です。とほほ。
私からすると、そちらの都会の風がまぶしいですよ^^

薔薇、、今度買ったバラにも1つつぼみがあったのですが、
虫にやられて無残な結果に、、ムキィー!

ワンちゃん、、気になりますよね、、お気をつけて!