はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

写真で綴る梅雨時日誌

今年の梅雨は降ると言ったらドバーッと恐ろしく降り、清流は茶色の濁流となる。
非常に危険。鮎はどんなところに避難しているのかな?
だけど、濁流の後の落ち着いた川は透明度を増し素晴らしい!
心まで洗われる気分^^

そんな山のあちらこちらで光っているのはこのヒメヒオウギズイセン。
暗がりです~っと光が当たったりすると美しさを発揮する。
たとえ捨てても根付くほど強い。
そんなたくましさを吸いこもうとかなり熱く見ている/笑
d0036450_15422029.jpg


一方の梅雨の中休みのアガパンサス。さわやか~~~~~!
これも素敵!(どっちがいいねん)
d0036450_15431023.jpg


これは、ずっと見守っているベリーがブラックベリーであることがわかった朝。
あ~すっきり!!
d0036450_15433523.jpg


その横で、ブンブン言ってるハチが気になるけれども 
なすすべがなく ただただガン見するローズがいた/爆
d0036450_15435037.jpg


この時期は草刈りに追われて年々しんどさが増すのだけれど、そんな時天然うなぎをもらった。
やほ~い!!
さばくのはオトン。お酒を飲ませておとなしくなったところを一気に!!!!!
炭焼きまではできなかったけど、すんごい美味しかった!
ごちそうさまでした!!
d0036450_15441170.jpg


そして、
ちまちま編んだり、しゃかしゃか縫ったりしてます^^
d0036450_1545020.jpg

黒いのはローズのセーター、もうちょい。なかなかステキング~!
でも、減らし目、増やし目など友人に丸投げしたところ多し。
次は自力でなんとか(あやしいが)
縫い物はまーまー着れるものができてきた。
先日の洋裁教室で衿つき袖付きに挑戦。(ボタンホールなしのホックに飾りボタン)
麻素材で着心地もなかなか!
でも、「あら!いいわねぇ~!」などと近くでじっくり見られると 汗が出てきてジリジリ後ずさりするレベル^^;


最後は部屋でローズが釣れたごっこ/爆
暑くなったり雨が降ったりで、リハビリ歩きも少ない。
(ろずばーちゃんに突進してコケたら大変なので、ろずばーちゃんが寝て私が寝るまでの短い時間のフリータイム)
d0036450_15463282.jpg

あと2週間ほどで放牧ローズが写せるはず。にん^^
[PR]
by demi_zo | 2016-07-12 15:53 | demizo | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://demizo.exblog.jp/tb/23290144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 五月晴れ at 2016-07-12 17:27 x
こちら、ちっとも雨が降らず、夏場の渇水が心配だー
にしても南紀のお山は こちらとは 花や空やウナギまでも
エネルギーが違うような気がする。
すんごいパワーを感じるのはワタシだけ?
そんなパワー吸い込んで、デミさんもローズもこの夏も元気
に過ごしてね~(^o^)/
それでこそ、酔っぱらってるうちに 人間に食べられた鰻も浮かばれようってもんよ( ´艸`)ムププ

編みかけローズのセーターの襟元の色、すんごく素敵!
コレを着て、今年の秋はフリー走行。
どこかに引っかけ無いことを祈る!( ̄ー ̄)ニヤリッ
Commented by demi_zo at 2016-07-12 19:58
五月晴れさん^^
ほんとよねぇ〜!雨、、多すぎても困るけど、少なすぎても困るよねぇ、、、何事もほどほどに願うね。。
パワーを感じてくれてありがとう!それは多分パワー不足の私がパワーを念じて写したからかも^^
うふふ。夏はやっぱり鰻よね!そちらのも美味しそうだったなぁ〜!炭火で焼くと中骨をじっくり焼いて ポリポリ食べることができて美味しいよ〜!
我ら酔っ払い経験者は鰻の気持ちにもなれるね/爆
まず、この夏、なんとか乗り切ろ〜ねぇ〜!!

ローズのセーターなかなかやろ!?^^
この山の中の木々で引っ掛けへんわけないって、、、
みなさんのほくそ笑む顔が浮かぶわ!!
でも心配しないで、部屋着ですから/笑
Commented by sio at 2016-07-12 22:01 x
濁流の鮎の避難場所はどこだ?より
暗がりでたくましく咲く花より
梅雨の晴れ間の爽やかな花より
鳥さんの置き土産のベリーより
ガン見ローズより
この先の運命も知らず呑めない酒を飲まされてほろ酔いのウナギより

驚いたのはオトンがウナギを五寸釘を刺してさばく!!
だよΣ( ̄□ ̄)!
さばき方、クックパッドに載ってたの?
でさ、背開き、関東風よね
なんでもこなすオトンにびっくりでした

でーー、
オカンのちましゃかもびっくり~
ブラウスに襟が付いてるー
次は袖なのかー!!
その次には何が付くんだー!!!

2週間後の放牧ローズ、
オバチャンをもっとびっくりさせてくれ~♪
ワクワクo((*^▽^*))o
Commented by demi_zo at 2016-07-13 08:09
sioさん^^
わはは!今回のオトンは <より✖️6個> を上回ったかぁ!?^^
この辺りでは、昔から生きていく術ですから(大げさか)うなぎはみなさんさばくよ。オトンは見よう見まね^^;
背開きなのは、、、多分捌きやすいからかな?
もともと釣り好きだからだいたい自分で捌けるよ。
最初の頃は釘で刺しても、うねうね腕に巻きついて格闘してた/笑。で、、酔わせる。
心臓なんか、切り取ってもどっくんどっくん動くよ。
そういうの見てたら、パワーください!!って言いたくなる/爆

ちましゃか かぁ^^いいね!
ネーミングの女王やわ!!
次はフリルふりふり〜〜〜(にあわんて^^;)

放牧ローズ 乞うご期待〜〜〜!
Commented by buribushi at 2016-07-13 13:10
ヒメヒオウギズイセン、外で見るぶんにはいいけど、少し取ってきて植えたのがマチガイで、エライ繁殖力、絶やすのに苦労しています。
アガパンサスの白もいいですねー。蕾がぎっしりついています。お山の生命力のなせるワザか。
わっ!大鰻だ!じぶんで捌いてる!さぞ美味しく、力になったことでしょう。
服、ちゃくちゃくと完成。楽しいですね-。このシマウマの布、好きです、色も柄も。
わたし筒にした布を巻き付けて着るロンジー風を縫って(縫うとこは脇、上、下、終わり)穿いたけど、こんど解いてもっと細くして、上にゴム入れて、一動作ではけるようにしようかと。縫い物が聞いてあきれる単純無比ですが。
Commented by demi_zo at 2016-07-13 19:45
すばるさん^^
ヒメヒオウギズイセン、、確かに強靭ですよねー^^
カズラものに比べると抜きやすいのがいいところですかね/笑
このアガパンサスは10年ものですから一玉が大きく爽やかさ爆発です!!
タラノメや天然うなぎや鮎をいただくと、山で暮らしてヨカッタァ〜!と思います^^

シマウマ可愛いでしょ!動物柄好きなんですよ!!
洋裁って、、この通りに縫おう!というのも大事だけど、、
いかに簡単に、機能的に、ぱっと見よく見える!と考えるところが楽しいなぁ〜と思うこの頃です。
なのできっとそれはシンプルイズベストの立派な洋裁に違いない^^
Commented by 近所のあき at 2016-07-15 22:15 x
可愛い洋服、続々できたねー。
柄がカラフルでポップ。
動物柄、いろいろも素敵、
生地選びって楽しいね。迷ってしまう。出来上がりを着て見せてー。
Commented by demi_zo at 2016-07-16 07:40
近所のあきさん^^
ありがと〜!
早く作りたいもんだから、ちゃっちゃかちゃっちゃか仕事が雑で とても見せられたもんじゃないけどね、だんだん出来上がっていく工程は楽しいよ〜^^
まるで、夏休みの宿題工作だ^^:
こんな田舎でも生地が色々選べて助かるわ!
いつも、動物柄や大きな花柄になってしまうよ^^;
いつか見てねぇ〜(遠目でね/笑)