人気ブログランキング |

はな花季行/おっ!オッ?

demizo.exblog.jp
ブログトップ

オカンの尿管結石記録

それは突然始まった。

2月18日、突然の血尿(といっても薄茶色程度) 痛みなし。
2月19日、同じ
2月20日、赤が強くなったため、まずかかりつけ医に相談。
(痛みがないということは膀胱癌が疑われるから内心ハラハラ)
オトンが手術を受けた病院@紀南病院で検査の予約。
検査予約の日より早く 今度は痛みがきたため、連絡の後 その足で紀南病院へ。
しかし、担当医が手術日だったため時間が限られており、尿検査とエコーのみで、
緊急性がないという判断(結石が疑われる)で帰宅。(痛み止め処方)

翌日の24日早朝 いきなり激痛。
我慢できず、紀南病院の救急に連れて行ってもらった。
CT検査とレントゲンの結果、左尿管結石。
オシッコで流れるようなサイズではない(直径5ミリ、長さ10ミリの円柱形)とのことで、
翌日、体外衝撃波砕石術(簡単な手術@約1時間)を受けることに。
ハイテクなんだろうけど、イメージ的には金槌でカンカンカンカン打たれている感じ。
石を割っている。
途中から腰のあたりがチクチク痛んできた。我慢。

無事終わって、次回3月11日結果のための検査の予約をして、帰る道で再び激痛。
病院へUターン。(時間外)
痛みを取るため坐薬を入れてもらって、CT検査。
検査の結果、石が割れてることが確認できた。が その割れた石が痛みの原因だった。
結石の痛みには波があり、途中から落ち着いてきたし、現時点での処置はなしということで
座薬を処方されて帰宅。
帰宅後、濁った赤い尿と、血のカスのような塊がたくさん出た。
夜中は痛みで4時間おきの坐薬でしのぐ。

翌日には痛みは取れたが、7度台の微熱があったため 安静。
次の日にはほぼ普通。徐々に微熱も取れた。
結局 流れ出たであろう石は確認できないまま。

2週間後の3月11日 最終の尿検査とレントゲンの結果、尿管に石は見当たらず無事解放。
(多分、衝撃波を受けた日の夜に血のカスのようなものがたくさん出たので その時出たのではないか?ということ)

そんなわけで、先日の京都、滋賀の旅の時(8〜9日)はいつあの激痛が来るのか
わからなかったので、坐薬持参というなんともとほほな内情もあったわけです。^^;

そして実は腎臓にも小さな石が3つ確認できるので、半年ごとの経過観察となった。

生活で気をつけることとしては、水分量が足りなかったのでこれからは意識的に水分を取ろうと思います。ネットで検索してみたら、意外にバナナの取りすぎも良くないとか、、、
我が家10年以上朝食にはバナナとヨーグルト食べてるよ@@
でもあまり考え過ぎてもなんなので、やっぱり、水分だな^^

以上、オトンもやれやれのオカンのざっくり尿管結石記録。
d0036450_08174259.jpg
写真は病院が終わって、ホッとして 帰り道の○ーソン@街カフェのシュークリーム頬張りながらカフェラテ飲んでる車内からの1枚。


# by demi_zo | 2019-03-12 08:24 | demizo | Trackback | Comments(10)

春の彼岸参り@観光編

翌朝宿を出て まず向かったのは、黒壁スクエアと呼ばれる長浜市旧市街。(宿からすぐ)

あ、その前に、ノスタルジックなお店発見。(急いで車内から写した)
d0036450_07433242.jpg
中に入ってみたかったなぁ^^
そして程なくガラリと扉が動き、このお店と完全に融合したなおばさまが、自転車にまたがり何処かへと!
オカン完全にタイムスリップ状態。息も止まってた/笑

10時少し前到着。まだ肌寒く、人もまばらでテンション上がらなかったんだけど、
甘酒をいただき持ち直した(はや)
d0036450_07433241.jpg
d0036450_07433238.jpg
黒漆喰の和風建築が立ち並び ガラスショップや工房や大きな古美術屋さんなんかもあり、
その中には古いカエルの置物もあり、オカンかなりそそられる/笑@が、、グッとこらえた(えらい)
あれ?これぞ黒壁という写真写してないぞ〜^^;
黒壁スクエア=甘酒で終わってしまった/苦笑

あまり時間がないのでそそくさと次へ。

そここそが ずっと行きたかった佐川美術館だ。
d0036450_07433205.jpg
まずそのシンプルな建物自体が好き!!
晴れてて良かったー!
青い空と大きな面積を占めるきらめく小さな波、そしてその水の中に静かに大きく佇む建物。
みてるだけで時間がゆっくり流れるようで深呼吸。
d0036450_07433233.jpg
もし近くに住んでたら、中に入らなくてもちょこちょこ行くかも〜^^

今回は常設展のみ。
佐藤忠良さんの作品好きだなぁ〜!
1個欲しかったなぁ〜(どこに置くねん)
つくってみたいなぁ〜(え)
習いに行きたいなぁ〜(どこに)
などなど、五感に刺激を受けて楽しかった!
佐川美術館、一押し!

この後5時間かけてイッキにお山に戻りました〜!
鹿が「お帰り」と鳴いたような気がした/笑
これにて2019恒例春のお参り終了〜!
義父さんありがとう!


# by demi_zo | 2019-03-12 07:46 | 山を降りる | Trackback | Comments(0)

宿編@レジーナびわ湖長浜(湖北)

確か昨年のロテルド比叡(中型犬までOK)では車中泊(得意)のローズだったんだけど、
最近シニアっぽくなってきたことだし、、
ローズも一緒に泊まれて、ゆっくりと部屋食できるところを探した。
さらに いつも山に囲まれているので、ロケーションのいいところで!!
でも、京都でこの条件は難しい。。
なので、滋賀県で琵琶湖を眺めようとなった。
我が家的にはチビシイ宿代なんだけど、いつまで行けるかわからないので
オトンに泣いてもらった/笑
d0036450_19122665.jpg
5階からの琵琶湖を見渡せる眺望はなかなかのものだが、ローズのオシッコや散歩などの時に
エレベータで1階へ降りなければならないのが(めんどくさがりには)少々ネック。
他のワンちゃんに気を使うし。。
でも スタッフの方は素晴らしい対応だし、お部屋も清潔だし、部屋風呂(露天風呂)も温泉。
食事も良かった!

チェックインの時 いろんなワンちゃんとロビーで一緒になったのだけど、
吠えることなく 睨んで睨んで睨んで立ちつくしていた/笑
ローズの心情は、いつもと違う環境にいっぱいいっぱいだったのだと思う/笑

午後4時過ぎのチェックイン後 さっそくすぐそばの公園でローズの散歩。大きくていい公園だった。
びわ湖に面しているので、沢山のマガモがいた。
水際にローズが近寄っても逃げなかった。珍しいよね!
人間と犬になれているのか?^^観光地ならではかな?
散歩が終わり、部屋ではびわ湖に沈む夕日。
我が家は山の中なので水平線の夕日は感激!ローズの後ろ姿も感動してるよう!(思い込み)

こんな感じで紀南〜大谷廟堂でのお参り〜滋賀県の長浜の宿での1日目が終わった。
(今年は寒かった。風も強かった。夜中に地震もあった。)



そして翌日も快晴。こういうことはほんまに珍しい。勝ったも同然^^
窓からは雪をかぶった山々が見えた。
福井県との国境高原の山々とのこと。紀南の山ではあり得ないこの景色、美し〜!
d0036450_19122664.jpg
いつもなら朝食終わったら すぐさま和歌山目指して帰るところだが、今回はロズばーちゃんのショートが伸びたので、ちょっと観光。こんな日が来て良かった^^
義父さんありがとう!

続く〜(ながい)


# by demi_zo | 2019-03-11 19:16 | 山を降りる | Trackback | Comments(0)

少し早めの彼岸参り記録

まず、今年も京都までお参りに行けたことに感謝。

(歳を重ねてくると まず こんな感情になるのなダァ^^;)

d0036450_10175953.jpg

珍しく快晴!!←大きいよ~特に犬連れにはね。

(とは言え、ほとんど車内待機なんだけどね)


義父のお参り(だけではないが^^;)に行ってきました。

平日だし彼岸にはまだ早いしで、人も少なく車もすぐ駐車できてゆったりと手をあわせることができましたよ。


一方、一歩大谷廟堂を出ると、、清水寺が近いということで、和服に身を包んだ人がぞろぞろぞろぞろ@@

しかも日本語では無かったなぁ!寒くないのかな?


1泊して、無事戻って 目下のところ、人間も犬もクタクタ/笑

で、戻って早速今日は地区内のお寺掃除の日だったんだけど、雨で中止。助かった^^

(義父さん、ありがとう/笑)


ちなみにローズはこんな感じ^^

d0036450_10094827.jpg

お参りだけではない部分記録は次回に。




# by demi_zo | 2019-03-10 10:12 | 山を降りる | Trackback | Comments(0)

春の植物記録

まずは昨年植えたヒヤシンス。(うえっぱなし)
流石に小さいが かわいい。
確か6球植えたが咲いたのはこの1球。
d0036450_15543387.jpg
周りを見渡せば、
フキノトウがいつものところに顔を出して、
d0036450_15543359.jpg
さらに近くにはツクシも。。
d0036450_15543356.jpg
そして収穫後の畑の畝にはホトケノザがわんさか!(これは土が状態がいい証ともいえるらしい)このことから、我が家の畑は、苦土石灰多目がいいみたい。ということがわかった。とのこと。(ややこしい)
d0036450_15543351.jpg
そして、先日 道から見える小高い山に真っ赤に染まった木を発見。
いや、あったのは知ってたけど、ヤブツバキだと思ってた。
が、それにしては今年はやけに赤が強い。遠くからでも真っ赤。
で、初めて獣道を登って近くまで行ってみたら八重の椿だった。
ぽってりとしたゴージャスな花だ。(遠くから見ると綺麗だったけど写真をとるには遅かった)
なぜ?こんなところに。鳥か?
昔はここまで庭で 先人が植えたか、、、謎。
d0036450_15543373.jpg
最後は、春の陽気で『ボンヤリ』に拍車がかかったようなローズ/笑
(今年は早くもダニ発見!ネクスガード開始)
d0036450_15543371.jpg
そそ、ウグイス さえずってま〜す!♫

# by demi_zo | 2019-03-04 15:56 | はな花 | Trackback | Comments(4)